スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主要検索エンジン利用率(2008年5月分)

アメリカ時間2008年6月19日、アメリカの主要検索エンジンの利用状況について、
5月分の調査結果が発表されました。(米comScore調べ)

当然ながら一位はGoogleで、市場シェアは61.8%(前月比0.2%増)。
二位のYahoo!が20.4%ということで、前月比3%増を達成しています。
Microsoftとの買収ニュースなども増加の理由なのかもしれませんね。

ちなみにそのMicrosoftは三位で8.5%(前月比4%減)。
現状のままでは、追いつくのは難しいと思われます。
何か策が必要ですね。
そのためのYahoo!買収だったのでしょうが、失敗して今後どうなるのか!
動向に注目です。

四位はAOLとAskで,ともに4.5%。

今後、新しい新風でも吹き込んでくるのでしょうか。
日本発のスーパー検索エンジンの登場を待ちわびています。
スポンサーサイト

テーマ : インターネット - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HP運営お助けメルマガ
メルマガ登録・解除
Web業界で本気で生き残りたい方、HPで成功したい方以外は登録しないでください。

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。