スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビをきっかけにホームページを見る割合

最近、テレビCMでよくやってます。
「続きはWebで。」

この効果ってどの程度あるかご存知ですか?

電通の調べによると、
テレビをきっかけにネットに調べてアクセスした人の割合は38.3%だそうです。
かなり高い数値だと思います。
テレビの効果はやはり大きいですね。

新聞広告をきっかけとしてホームページにアクセスしたことがある人の割合で最も多い世代は、50代男性で38.9%、
最も低いのは20代女性で18.9%。

雑誌広告をきっかけとしてホームページにアクセスしたことがある人の割合で最も多い世代は、20代女性で38.6%、
最も低いのは20代男性で23.4%。

雑誌広告の効果も世代によって異なるものの、高くなっている傾向にあるようです。
携帯電話の普及で、インターネットにアクセスする人も増えたのが原因ではないでしょうか。

最近1か月以内に広告を見て、パソコンや携帯でキーワード検索をした人の割合は全体の67.7%。
パソコンと携帯の両方で検索している人は13.0%。

携帯でのインターネット使用もパソコンと同程度の利用率となっており、
ますますリアルとネットのクロスメディアマーケティングの効果が高まっている気配があります。
スポンサーサイト

テーマ : インターネット関連 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HP運営お助けメルマガ
メルマガ登録・解除
Web業界で本気で生き残りたい方、HPで成功したい方以外は登録しないでください。

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。