スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被リンクは同一テーマが良い!?の嘘

以前から言われていたSEO対策の都市伝説ですが、あまりアテにならないことが検証されつつあります。

それは、被リンクは同一テーマでないと意味が無い!というものです。

(株)スプール社が、Yahoo!とGoogleの検索結果1位~100位(合計6000URL)のバックリンク先(60万件)を調べています。

その結果、Yahoo!は上位サイトに同一テーマリンクとの関連性はほとんどなく、Googleの上位サイトは同一テーマと関連性のあるサイトからの被リンクが多いというものでした。

データ通りであれば、Googleで上位表示させたい場合には、同一テーマからの被リンクが有効であるといえるでしょう。
逆にYahoo!は、関連性が無くても有効だと言うことになります。

ただ、Googleで関連テーマ以外からの被リンクが意味が無いか…というと、そんなことは無いと思います。
Googleはリンク元への評価が厳しく、同一テーマだから効果が必ずしもある、同一テーマでないから効果が無い…と簡単には決められないということです。

よく関連テーマからしか相互リンクを募集していないところがありますが、それは意味が無いと思います。
同一テーマ以外の被リンクがプラスにならないとしても、マイナスになることはないからです。
もしマイナスになってしまうのであれば、悪意のある嫌がらせの被リンクが横行することになるでしょう。

特にYahoo!を考慮するのであれば、同一テーマのみならず、さまざまなジャンルから被リンクを集めてマイナスになることはありません。
ただし、評価の高いページからのリンクは有効ということは、今まで通りでしょう。
要するに、被リンクをもらえるのであれば、どんなページからでももらうのがいいのです。
(ペナルティを受けているサイトへの相互リンクはマイナスとも言われています)

そんな私も相互リンクを大募集中です。
リンク集
相互リンク方法

お互いにメリットのあるリンクをしてみませんか?

スポンサーサイト

テーマ : SEO対策 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HP運営お助けメルマガ
メルマガ登録・解除
Web業界で本気で生き残りたい方、HPで成功したい方以外は登録しないでください。

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。