スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索エンジンの順位が急落した場合のSEO対策

SEO対策を行って、今まで上位に表示されていたのにいきなり急落!
こんな経験ありませんか?

この傾向は特にYahoo!に多く見受けられます。
Yahoo!の検索エンジンは不安定です。
頻繁にアルゴリズムを変えているのも原因だと思われますが、
あまりにも急激に変化しすぎる時もありますよね。

こういう場合どうするか。

答えは「何もしない」です。

Yahoo!の場合、放っておくと順位が戻ることが多々あります。
2週間くらいは様子を見ましょう。
それでも順位が戻らなければ、SEO対策を行えばいいのです。

ありがちな失敗が、慌ててSEO対策を行ってしまい、
結果、何が原因で順位が落ちたのかわからなくなることです。
順位が落ちたために、慌ててキーワードを増やしすぎてスパムに見られることもあります。

まずは様子を見ましょう。

ただし、Googleの場合はちょっと違います。
Googleで順位が急落する場合、スパムの可能性が高いです。
先日も書きましたが、Googleは有料リンクにペナルティを与えるようになりました。
スパム行為にも大きくペナルティを与えています。

もしGoogleで順位が急落した場合、スパムを疑いましょう。
キーワードを含めすぎていませんか?
有料リンクや自動作成でページを大量に作成しませんでしたか?

GoogleとYahoo!両方が急落した場合、スパムを疑いSEO対策を行いましょう。
サイトを改めしばらく待てば、順位が戻る可能性があります。

検索エンジンのアルゴリズムは日々変化しています。
あれこれ惑わされず、まずは基本のSEO対策。
そしてコンテンツの充実(ページ数の増加)を行いましょう。

最終的な目的はコンバージョン率の向上。
それを忘れないようにしましょうね。
スポンサーサイト

テーマ : SEO対策 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HP運営お助けメルマガ
メルマガ登録・解除
Web業界で本気で生き残りたい方、HPで成功したい方以外は登録しないでください。

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。