スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年度のネット広告市場とSEO市場の動向

アウンコンサルティングが、ネット広告市場とSEO市場の調査結果を発表しました。
2008年は、ネット広告費が1862億円(前年比31.4%増)、
SEO市場の売上高が130億1000万円(前年比29.3%増)だそうです。

ちょっと先の予測ですが、
2012年にはネット広告費が3855億円、
SEO市場の売上高が230億2000万円に拡大するとのこと。

ネット広告全体の中で、
PC向けネット広告費は1596億円(前年比25%増)で、
企業マーケティング活動に必要不可欠な広告として堅調に伸びています。
ただ、この不況による景気後退の影響で広告費が抑えられているので、
当面は緩やかな成長で推移していくのではないかと思われます。

2008年のモバイル向けネット広告費は266億円(前年比べ90%増)で、
モバイル市場の注目度が上がっていることをうかがわせます。
モバイル検索利用が増えるにつれて、
当然のことながらモバイル広告の需要も増えていくというわけです。
ただし、PCと同じく景気後退の波により、動きは鈍っていくでしょう。

SEO市場の分野は、
SEO業務を外部委託するアウトソーシング分野が44億6000万円(前年比65%増)、
SEO業務を企業内で完結させるインハウス分野は67億5000万円(前年比18%増)、
外部業者のソフトウエアを自社Webサイトに適用して対策するツール分野は18億円(前年比9%増)との結果です。

SEO市場についても、しばらくは成長していくことでしょう。
検索エンジンの動向によって、一気に変化していくことも考えられますが、
アウトソーシングの分野は、多言語SEOサービスなど、
多方面への展開をしていくことにより、更に伸びる可能性を秘めています。
スポンサーサイト

テーマ : インターネット - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HP運営お助けメルマガ
メルマガ登録・解除
Web業界で本気で生き残りたい方、HPで成功したい方以外は登録しないでください。

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。