スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映像機器の回路設計

放送局向けのネットワークコンサルティングを行うイメージネットという会社があります。

映像機器・放送機器・HD-SDIの回路設計のイメージネット

HD-SDIの映像や音声、制御装置や通信機器の開発設計を中心に業務を行っている会社です。
回路設計をユーザーの希望通りに作成してくれるところって少ないんですよね。

基板外形設計から筐体設計はもちろん、製造や検査も行ってくれるので、ネットワーク関係のことは全て任せることが出来ます。
小ロットの製造から生産まで対応してくれるのでお勧めです。

放送局関係にお勤めの方は、是非チェックしてみてください。
スポンサーサイト

テーマ : インターネット関連 - ジャンル : コンピュータ

モバイル検索エンジンの利用率は若者でも低い!?

一般的によく言われている情報として、
若い人は携帯電話で検索を行うということがあります。

株式会社ボーダーズのアンケート調査で以下のような結果が出たそうです。


質問:パソコンでの検索はよく利用するが、携帯での検索はあまり利用しない。

15歳~19歳:52.4%
20歳~29歳:60.0%
30歳~39歳:75.0%
40歳~49歳:81.5%
50歳~59歳:84.8%


携帯利用が多い若者でも、パソコンでの検索利用が多いとの結果。
業種別では、学生がモバイル検索の利用率が高いこともわかりました。
モバイル検索の精度も低いですし、まだまだこれからというところでしょうか。

パソコンでの検索エンジンは、現在Yahoo!とGoogleが圧倒的ですが、
携帯での検索エンジンの利用率はどの程度かというと、
変わらずYahoo!とGoogleの二大勢力が強いようです。

パソコンと違うのは、Yahoo!モバイルがGoogleモバイルを突き放しているということ。
携帯での検索エンジンシェアは流動的ではあるものの、
いまのところ、Yahoo!モバイルが大きくリードしているという形になっています。

Yahoo!もBing検索になるようですし、モバイルがどうなっていくかも注目されるところです。



テーマ : 携帯電話 - ジャンル : 携帯電話・PHS

酒井法子逮捕の真相

酒井法子逮捕のニュースが世間で踊っています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090808-00000556-san-soci

芸能ニュースに限ったことではありませんが、多くの人がマスコミに踊らされている気がします。
オウムで疑われた方や、ある殺人事件で疑われた方など…。

暗い事件ばかりトップニュースで扱うマスコミもどうかと思いますが、もっと個人個人で自分の芯を強く持っていきたいものですね。
可哀想な母親から一転、今度はどうしようもない母親だと責められ…。

責めている人の方が、よほど可哀想に感じてしまいます。


誰だって過ちは犯します。
一度、過ちを犯したから、過去や未来全てが否定されるべきものなのでしょうか。

執行猶予が付くか実刑になるかわかりませんが、お子さんのこともありますし、暖かく見守っていきたいと個人的には思っています。

自分やマスコミの意見が全て正しいと、一つしか考えを持てないのは危険なのではないでしょうか。
全ての戦争は、正義の名の下に行われています。
正しいか間違っているかだけではなく、双方の状態を考えられる柔軟な頭を持ち続けていきましょう。

テーマ : 日記 - ジャンル : その他

Yahoo!がBingに変わるかもしれない件について

米Microsoftと米Yahoo!との提携について、
検索エンジンは激変の段階を迎えるかもしれません。

日本の大株主はソフトバンクなので、
Yahoo!のアルゴリズムがBingになるのかはまだわかりませんが、
その可能性も大きなものではないかと思います。

個人的には今のYahoo!のままでいてもらいたいです。
私は主にYahoo!とGoogleを併用しています。
しかし、どちらでも満足いく検索結果が得られない場合、
MSN(現Bing)や百度を使ったりもしていました。

主要な検索エンジンが複数あることは、
ネットで商売をする人のチャンスも増えますし、
検索する側としても、複数選択出来ることはメリットがあるのです。

このままいくとGoogleの独走は止められないかもしれません。
そうなった時、Googleに頼りすぎてしまうビジネスモデルが出てくるでしょう。
Bingが海外で好調な今、
日本の検索エンジン使用のバランスが、Yahoo!、Googleとで、
三分割されることが望ましいのではないかと思っています。

インターネット三分の計。

日本は独自路線を歩んでいってもらいたいものです。
HP運営お助けメルマガ
メルマガ登録・解除
Web業界で本気で生き残りたい方、HPで成功したい方以外は登録しないでください。

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。