スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田園調布にある教会のHP

田園調布にあるライトハウスという教会のHPを制作しました。
田園調布の教会、ライトハウス田園調布チャペル

教会のイメージって、人それぞれですが、
他の教会サイトは宗教っぽさが全面に出ているところも多いですよね。
宗教っぽくなってしまうと、怪しく思う方も少なくないですし、
荘厳で清楚なイメージを出すように制作致しました。

私はキリスト教徒ではないのですが、
聖書は非常に良い言葉が書いてあると思っています。
全てを読んだわけではありませんし、
ほんの一部に目を通したkとおがあるだけなのですが、
愛というものについて語られている部分が印象に残っています。

愛の定義にもいろいろありますが、
世界が愛で満たされれば、さぞかし暖かい世の中になるのでしょうね。

最近、哲学に詳しい方と出会ったので、
近々、講義でもしてもらいたいと考えております。
常に新しいことを学びたい、今日この頃です。
スポンサーサイト

テーマ : ホームページ・ブログ制作 - ジャンル : コンピュータ

本場MLMが日本上陸!?

ロバート・キヨサキさんが著書の「金持ち父さん」で進めている、
本場アメリカのMLMが日本に上陸するかもという話を聞きました。

MLMって聞くと、日本ではあまり良いイメージがありませんよね。
実際、私は関わったことがありませんが、同様のイメージを持っています。

でもキヨサキさんが勧めるくらいだから、何かあるのだろうと思っていたのですが…。
どうやら、日本のマルチ商法やねずみ講などとは根本的に違うものらしいです。
でなければ、アメリカでMLMがあれほど広まるということはなかったでしょう。

まるかんの商品のように、本当に良いものは口コミだけで広がっていくのかもしれません。
アメリカでのブームが日本にそのままくるということも考えられます。

早い者勝ち!?
的なところもありますが、興味のある方は調べてみては?
私は興味が無いので、やりませんけど…。

日本のMLMと言われている商品で困っている方に、こんなサイトもありました。
MLM製品の高価買取(アムウェイ・ニュースキン・ハーバライフ)買取花子

どんなものでもリサイクルが出来る世の中なんですね。

テーマ : その他 - ジャンル : その他

高齢者でもPCは得意!?

60歳以上の高齢者を対象として、
パソコンやインターネットの利用動向調査を行ったデータがあります。
(NTTデータ経営研究所調べ)

2008年の9月に、パソコンを所有している人からアンケートを取ったそうです。
その中の60歳以上についてのデータについてお話します。

周囲にパソコンを所有している人がいるかという質問に対しては、
「周囲の半数以上がパソコンを所有している」という答えが7割以上あったとのこと。
さらに、パソコンの使用頻度についてでも、「毎日使っている」と答えた人は94.8%!

もはや、高齢者だからパソコンが苦手という時代では無くなったようです。

主な利用用途についての質問では、
年代を問わず、多数が「趣味や娯楽の充実のため」と答えており、
60歳以上に限って言うと、
家計簿や住所録、地域活動などについてパソコンを利用しているそうです。
また、「電子メール」を利用する割合が「ブラウザ」を上回っているとのこと。

コミュニケーションの手段として使用している人が多いようですね。
ブログやSNS、掲示板といったコミュニティの利用度が低いのですが、
代わりにメールを使っている人が多いということでしょう。

ネットショッピングに関しては、高齢者でも年齢層に関係なく利用しているようです。

今現在、パソコンを使っている世代が高齢になれば、
世代に関係なく、ネットを楽しむのが当たり前になるでしょう。
その時に向けた、新しいサービスなど、今から考えて始めるのも面白いかもしれませんね。

テーマ : インターネット - ジャンル : コンピュータ

日本の検索エンジンシェア(2008年9月)

2008年9月の日本の検索シェア(コムスコア発表)

Yahoo!JAPAN=51.2%。
Google=39.0%。
MSN(Live Search)、excite、BIGLOBE3社合計=3.6%。

Yahoo!とGoogleの差がやや詰まってきた感じですね。
両方合わせて90.2%!
やはり、この2大勢力は圧倒的ですね。

今年は、百度の参入が話題を呼びましたが、
たいしてシェアを伸ばすことも出来なかったようです。

来年は、韓国のネイバーという検索エンジンが、
日本に上陸する予定なので、同じアジア勢力として楽しみですね。

日本オリジナルの最強検索エンジンは、いつ登場してくるのでしょうか…。

Yahoo!とGoogleとは違った切り口から、
面白い検索方法やサービスなどで世界に乗り込んでいってもらいたいものです。

テーマ : SEO対策 - ジャンル : コンピュータ

携帯ユーザとPCユーザの違い

Webマーケティングガイドが、携帯とPCの違いについてのアンケート結果を発表しています。

まず、インターネットの利用頻度ですが、
「ほぼ毎日使う」という回答が携帯電話で64.0%、PCで42.0%という結果になっています
ただし、このアンケートはモバイルで依頼した結果なので、
その点もあって携帯が高いような傾向ということもあるでしょう。


次に、オンラインショッピングの利用経験ですが、
未経験者はわずか18.6%で、オンラインショッピングが浸透してきていることが伺えます。

PCのみの利用者が29.4%、携帯電話のみの利用者が16.6%、
そして、PCと携帯電話の両方が35.4%で最も高い結果となっています。
携帯電話でのショッピングを行うユーザが増えているということですね。、

携帯でショッピングをするのは女性の方が多く、
その割合は、女性40.0%、男性30.9%と大きな開きがあることがわかります。
また、女性は携帯電話からのみで、オンラインショッピングを行う傾向が高いようです。


オンラインショッピングを利用したことがあるユーザへのアンケートで、
購入した商品の中で最も高かった金額と最も安かった金額を尋ねています。

その結果、最も高かった金額では「1万円以上~3万円未満」が最も多い34.4%、
次いで「5,000円以上~1万円未満」の16.8%、
「10万円以上」が14.4%、「5万円以上~10万円未満」は13.7%、となっています。

おおよその購入金額は3万円未満ですが、
高額商品の購入率も意外に高いことがわかりますね。

職業別にみると、「SE・IT・エンジニア」など技術系の職種の方が、
高額ショッピングをする傾向にあるそうです。

でもPCとかをDELLやHPで買えば、10万円以上ですよね。
私も買ったことはありますし、そういった割合が高いだけかもしれません。


いずれにせよ、PC・携帯に関わらず、
ネットショップでの購入者が増えてきていることは確かなようです。
男性向け商品ならPC、女性向け商品なら携帯、といったように、
ターゲットに合わせて展開していくことも考慮する必要があるのかもしれません。

テーマ : パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル : コンピュータ

自然言語型検索エンジン登場間近!?

Googleが先月、Google SearchWikiというサービスを開始しました。
このサービスの特徴は、Googleアカウントにログインしているユーザー自身が、
検索結果を自由に並び替えられるというものです。

ソーシャル検索や、パーソナライズド検索など、
新しい検索方法が模索される中、
上位表示するためのSEOも進化していかねばなりません。

そんな中、今度はMicrosoftが新しい試みを始めようとしています。
Microsoftが目指しているのは、自然言語型検索エンジン。

どういうものかと言うと、
入力された文章の意味を理解して、適切な結果を返すというもの。

通常は単語を入力しますが、文章を入力することで、
検索エンジンが理解して探してくるので、
より求めている結果が見つかるということになります。

今までは3大検索エンジンでしたが、他の検索エンジンに押され、
低迷気味だったMSNが巻き返しを計るためには、
新しい手法の取り入れというものが必要だったのかもしれません。

いずれにせよ、今後も検索エンジンが進化していくのは間違いないでしょう。
HP運営者は、常に最新情報を仕入れて、SEOを考慮する必要があるということですね。

テーマ : SEO対策 - ジャンル : コンピュータ

HP運営お助けメルマガ
メルマガ登録・解除
Web業界で本気で生き残りたい方、HPで成功したい方以外は登録しないでください。

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。