スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセス解析の簡単な見方

先日、アクセス解析のどこを見たらいいのかわからないと言っていた方と話をしました。
確かに解析方法は様々あります。
個別ページの離脱率など…。
でも、個人で行っている場合、そこまでしている余裕無いですよね?

そこでアクセス解析の簡単な見方をお伝えしますね。
次の割合だけチェックしてください。
アクセス数から成約ページまで行った数の割合です。

HPを制作したのは何のためですか?
成約させるのが一番の目的ですよね?
成約は人によって異なります。
あなたのサイトでは何をしてもらうことを目的にしていますか?

それを考えながら、上記の割合だけを考えてください。
割合を上げる方法はまた別に考えます。

まずアクセス解析のデータで見るのは、上記の割合だけ!
簡単でしょう?
あとは、成約ページまで行く割合を増やせばいいんです。
その途中で、ページの離脱率や、成約させるための方法が出てきます。

どこを見ていいのかわからなかったら、まずは成約に繋がる部分だけを見てください。

インターネット社会になり、いくらでも知識が得られるようになりましたが…。
全てを理解して使用するなど、土台無理な話です。
必要なデータと必要で無いデータの見極めをしたいところですよね。
何が必要なのか見極める知恵をつけましょう。

アクセス解析はとても便利なものですが、
データに振り回されないように気をつけてくださいね。
スポンサーサイト

テーマ : パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル : コンピュータ

リンパを使ったダイエット法!?

リンパティック・ストレッチって知ってますか?
なんでもクラシックバレエダンサーが、長時間の練習後、
疲労物質を早く取り除き、筋力を取り戻すために行う特別なプログラムだそうです。

血液とリンパの流れを促して代謝機能を高めていくらしいのですが、
体に負荷が少ない方法なので、年齢や体力に関係無く出来るとのこと。

私は以前、介護の仕事もしていたのですが、
高齢の方でも出来る体操というのは、なかなか少ないものなんですよね。

そう考えると、誰でも出来るストレッチというのは、
高齢化社会を迎えることになる日本の健康維持には欠かせないものになります。

私は以前から、認知症やリハビリ法にも興味があり、
何か良い方法は無いかと考えていたところなので、
ただ自分が行うストレッチだけでなく、教える側として学んでみたいとも思いました。

私の祖母は、昨年末に亡くなってしまったのですが…。
このような方法があるのであれば、もっと早くから学んでみたかったです。

もちろん、自分の健康維持にもなりますけどね。
そのリンパティック・ストレッチ専門の教室が、世田谷にあります。
ストレッチ教室(東京 世田谷区)リンパティック・ストレッチ教室

自分自身の健康はもちろん、
家族などへの健康維持にも役立つものかと思います。
このような教室が全国に増えていくことを心から望んでいます。

テーマ : 健康、美容、ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

脳波を使ったマーケティング手法

ニールセン・カンパニーが、2008年11月12日、
脳神経科学を応用したマーケティング支援事業を始めたと発表しました。

広告効果やブランドイメージ、商品パッケージやデザイン、その他、
消費者の脳波を解析することで効果的なマーケティングが出来るとのこと。

脳波は個人ごとの違いが少ないため、
一般的な消費者テストの10分の1の人数で分析できるメリットがあるらしいです。

脳の研究に関して、日本は欧米にだいぶ遅れを取っていますが、
脳の性能って実はものすごいんですよ。

私はフォトリーディングも行っていますが、
脳の働きを使うと、読書に限らずスポーツにも応用出来るのです。

それがとうとう、マーケティングの分野にまで入ってきました。

一般的な消費者テストと比べると、
脳波マーケティングは脳神経科学上の無意識も解析できる点でメリットがあるそうです。

刺激に対する認知のうち、人間が意識しているのは5%程度だとのこと。

購買動機などを含む人間の認知・認識はほとんどが無意識のうちに行われ、
脳内で必ずしも言語化されているわけでは無いらしいのですが、
脳波を調べることで意識化されない消費者の反応も調べることが出来るとのことでした。

脳の働きに触れたことの無い方は、
そんなバカな!と思うかもしれませんが、
理論的に解説することも可能なんですよね。

大人になればなるほど、理論で話さないと納得しないものですが、
それこそ、意識が無意識の邪魔をしていることに他なりません。

無意識の活用。

これからもっと研究されていくことの願っています。

テーマ : マーケティング - ジャンル : ビジネス

加圧トレーニングの危険度

加圧トレーニングなるものを初めて知りました。
今まで名前を聞いたことはあっても、どんなものかは知らなかったのですが…。

血液の流れを圧力で減らし、
あえて負荷をかけることで効果を高めるトレーニング法らしいですね。

知っている人に、当たり前だ!と突っ込まれそうですが…(^^;)
知らなかったんですよ、本当に。

筋力トレーニングだけではなく、ダイエット効果もあり、
若返りや美容の効果もあるそうです。

ただ、加圧トレーニングは知識がある人と行わないと危険だと知っていましたか?
加圧による負荷で倒れてしまうこともあろそうです。

普通はマンツーマンでのトレーニングをしなければいけないらしいのですが、
ジムなどによっては、複数の人を一人のトレーナーが見ることもあるようで…。
そうなると、何かあった時、とても危険だとのこと。

そんな話を、加圧トレーニングのトレーナーをしている渡辺先生から聞きました。
加圧トレーニング 東京 港区 西麻布 K2-Labo

K2-Laboの渡辺先生は、整体師の資格も持っていて、
トレーニング後には整体を行ったりもしているそうです。

加圧トレーニングの話を聞き、興味を持ったのですが、
整体までやってくれるのであれば、渡辺先生にお願いしようかな…と思案中です。

ん~、短期間で高い効果が出るのなら、チャレンジしてみようかな…。

テーマ : 加圧トレーニング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

Yahoo!買収は結局どうなるのか?

ちょっと前に騒がれていたMSによるYahoo!買収劇。
買収金額で揉めたこともあるのでしょうが…。
MSの最高責任者が、Yahoo!の買収に興味は無いと明言したことで、
Yahoo!の株価も急落しているようです。

GoogleとYahoo!の提携も破談となり、
MSによる買収が期待されていましたが…。
Yahoo!とAOLが経営統合を検討中ともされ、
Yahoo!の真意はどこにあるのだろうと言ったところでしょうか。

ただし、Yahoo!の最高責任者は、
再びMS側から買収提案があれば、身売りを検討すると言っているようです。

MSの買収、Googleとの提携、
どちらのせよ検索エンジンに大きな影響を与えることになるでしょうが、
日本のYahoo!はソフトバンクが運営を行なっていますし、
いったい、これからどうなっていくのか楽しみですね。

ソーシャル検索という手法に向かっていきそうな流れの中、
安易なSEO対策が今後、通じなくなる可能性も高くなります。
今まで上位にいたサイトには、
Yahoo!の動きが脅威になるかもしれませんが、
逆に言えばチャンスとも取れます。

何はともあれ、サイトの質を向上させていく努力を怠らないこと。
安定したSEO対策は、これに尽きるのではないでしょうか。


テーマ : インターネット - ジャンル : コンピュータ

自動販売機リサーチャー

自動販売機リサーチャーという高額バイトがあることを知っていますか?

ここに自動販売機があったらいいな~という情報を伝え、
実際に自動販売機が設置されると、1台辺り3万円の報酬がもらえるとのこと。

ノルマも無いし、時給でも無く、完全な歩合制。
気付いた時に、「あ!ここに置けるじゃない!」って場所を見つけて、
報告すればお金が貰えるなら悪い仕事じゃないのかも!?

大きな施設や場所だったりすれば、数台置かれることもあるでしょうしね。
元々、置きたいと思っている方と相談して、報酬ももらっちゃうとか…ね。

自販機ってものすごい数と種類がありますよね。
日本ならではの光景ですが、
自販機が便利になってきているのも確か。

水でもオモチャでも売れちゃいますし、
自販機ビジネスっていうのは、まだまだ新たな参入場所があるような気がします。

アイデア一つで小金持ち!
ん~、何か面白そうですね♪

テーマ : アルバイト - ジャンル : 就職・お仕事

1日1品しか扱わないネットショップ

1日にたった1つの商品しか扱わないECサイトがあります。
その名も「超一品.com」。

日替わりで商品が入れ替わるシステムなのですが、
超特価で提供されるというものです。

毎日、午前0時を過ぎると商品が入れ替わり、
前日に紹介されていた商品は、もう購入出来なくなる仕組みです。

扱っていた商品がその日に売り切れたとしても、
次の日にならなければ、商品は入れ替わらないのです。

この新しい販売手法。
限定という人が弱い心理をついたものですが、
常に同じものがあるわけではないというところが、
売上安定に繋がるかどうか微妙ですね。

何はともあれ、新しい試みは非常に楽しいです。
興味がある方は覗いてみてくださいね。

商品を複数載せるより、1品で選択肢が少ない方が、
売上が3倍になったという、広告販売の例もありますし、
もしかしたら、1日に1品というシステムが当たるかもしれませんね。

今後の動向を見守っていきたいと思います。

テーマ : インターネット - ジャンル : コンピュータ

HP運営お助けメルマガ
メルマガ登録・解除
Web業界で本気で生き残りたい方、HPで成功したい方以外は登録しないでください。

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。