スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本市場におけるリスティング広告シェア

日本でのリスティング広告は、
Yahoo!のオーバーチュアとGoogleのアドワーズで争っています。

海外ではGoogle利用者が多いのですが、
日本の場合はYahoo!の利用者が6割と高いです。
結果、必然的にリスティング広告のシェアもオーバーチュアが高かったのですが…。

徐々にその差が縮まってきているようです。

2008年、第3四半期のリスティング広告のシェア(日本市場)は、
広告出稿金額ベースにして、オーバーチュアが63.6%、アドワーズが36.4%となっています。
(サーチイグナイトジャパン調べ)

まだオーバーチュアが6割を超えるシェアで優勢なのは変わりませんが、
第2四半期と比較すると、
アドワーズがオーバーチュアとの差をわずかに縮めています。

オーバーチュアが数%減り、アドワーズが数%増えています。
Googleは常に新しい試みを行っていますが、
Yahoo!側も何か手を打つ必要があるでしょう。

もちろん手をこまねいているわけではないでしょうから、
今後、お互いの争いがどうなっていくか見守っていきたいと思います。
楽しみですね♪
スポンサーサイト

テーマ : インターネットビジネス - ジャンル : ビジネス

Googleってやっぱりすごい!?

米Googleの、2008年第3四半期(7月~9月)の決算が発表されました。
その四半期だけで売上高が55億4000万ドル!
ドルですよ、ドル!

前年の同期から31%の増加だそうですよ。
ネット世界に不況は関係無さそうですね。

営業利益が17億4000万ドル、
純利益が13億5000万ドルで、
いずれも前年の同期に比べて増収増益だそうです。

純利益がめちゃめちゃ高いですね(^^;)

売上の内訳ですが、
Google保有のサイト売上が全体の67%(36億7000万ドル)、
Googleが提携しているサイトからの売上が30%(16億8000万ドル)、
その他の売上が3%(1億9000万ドル)とのこと。

それら売上全体の51%を米国外から、計上しているそうです。
ほんと、世界を席巻しています。
日本ではいつまでYahoo!の天下が続くのでしょうか。

でも日本の場合は、このくらいのバランスがちょうどいいのかもしれませんね。
Yahoo!はYahoo!でメリットありますし。

Googleがアクセス獲得のためにかけているコストが15億ドル!
Googleの広告収入の28%に相当しています。

儲けたら、それを宣伝のための投資に回す!
見事な循環で伸びを続けています。

Google Phoneも発売されましたし、
そのうち一般の電化製品にまで進出してくるかもしれませんね。

テーマ : Google関連 - ジャンル : コンピュータ

百日咳の疑い!?

一週間ほど前から、体調を崩し咳が止まらないため、医者に行ってきました。
咳だけの症状だったので、たいしたこともないだろうと、
医者に行かなかったのですが、
市販の薬を飲んでもいっこうに良くならないため受診。

肺に異常は無いと言われたのですが、
「最近は百日咳の方も増えているので抗生物質を出しておきます。」
とのこと。

百日咳ってなんだろう?
と、ネットで少し調べてみたところ、
最初は風邪の症状、後に咳がしばらく続くとのこと。

軽い咳から、ちょっと重い咳になり、
それが続くと炎症を引き起こし、重症になることもある…。
場合によっては死に至ることも!?
ひや~っ!!!

咳が2~3ヶ月も続くこともあるそうで…。
初期に治らないと、長引くことになるそうな。

ん~、早く治って欲しい。
そして何もなかったと安心させてほしいものです。
飛沫感染するらしいので、ちょっと注意したいと思います。

そういえば、子供がワクチンを注射していたような…?
乳幼児がかかると死亡することも多いようなので、怖いですね…。

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

アイデア一つで一財産!?

ちょっと面白いニュースを見ました。

オーストラリアに住む16歳の少年が、
セカンドライフならぬ、セカンドウェブというサービスを立ち上げました。

セカンドライフは有名なのでご存知の方も多いですよね。
インターネット上の仮想空間に、自分の分身を作って、
その仮想空間での暮らしなどを楽しむというものです。

では、セカンドウェブとはどういうものなのか?

インターネットの中にある、仮想のインターネット空間。
ネットの中に、さらにオリジナルのネット社会を作り上げたのです。

その仮想ネット空間の中では、好きなドメインも取ることが可能です。
「Yahoo.com」「Google.web」なんでもござれ。
だって仮想なんですもの。
(今のところ取得出来るドメインは、comとwebだけだそうです)

その少年は、仮想空間の中でドメインを1つ500円で売っています。
まだβ版にも関わらず、この仮想ドメインが既に5000個も売れているそうなのです。

500円×5000個=2,500,000円!?

自分のサーバの中に、勝手にもう一つの庭を作っただけでですよ!
じゃあ、仮想ドメインを取ってどのように使うかと言いますと…。

この仮想ネット空間から、リアルネット空間にリンクを貼ることが出来るのです。
仮想ネット空間で、商品やサービスの紹介を行い、
リアルへと誘導し購入を促す…といったことが可能になるわけです。

著作権の侵害になるかどうかは、ちょっとわかりませんが、
すでに新聞などでも取り上げられ話題になっているので、
最初はある程度のアクセスを見込めるかもしれません。

500円という料金も手軽なので、試しにやってみても痛くは無いですしね。
いや~、非常に面白いアイデアだと思います。
11月から本格的にオープンするらしいので、興味のある方は覗いてみては!?

SECOND WEB

テーマ : インターネット - ジャンル : コンピュータ

お勧めリサイクルショップ

最近、本棚を処分しました。
本が増えてきて、置き場が無かったので、
気分一新、大半の本を処分したところ、本棚が3つほど空きました。

取っておいてもよかったのですが、
いっそのこと部屋も広くしてインテリアでも考えよう!
ってことで、本棚は処分することに…。

普通に捨てると粗大ゴミとしてお金を取られるので、
処分先を探していたところ、
「あ!リサイクルショップとか探してみたらいいじゃん!」
ってことで、探してみたところ良さ気なところを見つけました。

リサイクルショップ麻布|東京都港区

こちらの店主は、外人さんなのですが、
ものすご~く感じの良い人で、なんか仲良くなっちゃいました(笑)
以前、ジークンドーをやっていたとのことで、格闘技の話で盛り上がったり(笑)
私も空手をやっていたのです。

近所にもリサイクルショップあるのですが、
そこは以前に見積りしてもらったら、タダ同然の上に態度も悪いという…。
そんなことから、別の場所を探していました。

良いところ見つかってよかったです。
東京近郊にお住まいの方は、リサイクルショップ麻布はお勧めですよ~。

テーマ : 日々出来事 - ジャンル : ライフ

オリジナルのラッピング術!

ラッピングって一言にまとめていますが、その包み方って本当に何種類もあるんです。
形によってラッピングの仕方を一瞬で判断して包む。
これはもう芸術と言ってもいいかと思います。

先日、某ショップで買い物をしていた時、プレゼント用のラッピングを頼みました。
そうしたら、その店員さんの包み方がめちゃくちゃ早い!
隣にいた店員さんが、別のお客さんのを包んでいましたが、
比べ物にならないくらい早い上に綺麗だったんです。
これはもうプロの技だと感じました。

隣にいた店員さんの名誉のために言っておきますが、その方は決して遅くないんです。
ただ、私を受け持ってくれていた店員さんが、音速のようなスピードだったのです。

ラッピングってスクールとかありますが、
スクールに行かなくてもな~って思う時はありますよね。
そんな時に便利なのが出張でのラッピング講座。

ラッピング 講座|ラッピング指導20年の実績!

こちらの講師である鎌田千恵さんは、なんとラッピング講師歴が20年!
私が中学生になりたての頃から、指導していたと思うと、
本当の専門家として、コーディネートをしてきたんだろうな~と感慨深くなります。

基本的には、企業での研修などを行っているようですが、
人数を集めれば個人でも見てくれるらしいので、
仲間内とかで教えてもらったりすれば安く出来ますよね。

どんな仕事にも本物のプロっているものです。
と思った、今日この頃なのでした。

テーマ : オリジナルのラッピング術! - ジャンル : 趣味・実用

ライトタイムマーケティングとは?

ライトタイムマーケティングとは、消費者が欲しいと思った瞬間に、
最適な接触を試みるという方法です。

例えばクレジットカードを作った顧客に対し、
すぐに使い方やサービスのダイレクトメールなどを送り、
実際に使ってもらうということなどがあります。

マクドナルドで何かを注文した際に、
「ポテトもご一緒にいかがですか?」と尋ねるのも、
ライトタイムマーケティングと言えるでしょう。

インターネットの場合では、データが残るのでそれを分析し、
最適な方法を探るというやり方もありますが、
それでは実行に移すまで時間もかかってしまいます。

ライトタイムマーケティングの場合は、
いかにして最適な状況を早く見つけられるかどいうことも重要です。

アマゾンでショッピングカートに商品を入れた際、
類似商品が自動的に表示されますが、
まさに最適な瞬間に最適なアプローチをしています。

一度、仕組み作りさえ出来てしまえば、
データを解析しなくても十分効果が出せる場合もあります。

ライトタイムマーケティングという難しい名前を付けてはいますが、
顧客目線で、そして商品目線で、
どのようにアプローチが出来るのかというセンスが求められているのかもしれません。

テーマ : マーケティング - ジャンル : ビジネス

絶対に作るべきQ&Aページ

あなたのサイトにはQ&Aページがありますか?
もし無い場合は是非作ってみてください。

Q&Aページを作るメリットは3つあります。

1.ユーザーの悩みや心配事を、問い合わせ前に解消することで成約率UP!
2.Q&Aの個別ページを作ることで、内部リンクが増えSEOに効果あり!
3.アクセス解析をチェックすることで、ユーザーの興味がどこにあるのかがわかる!

これら3つが大きなメリットです。
もう一つ挙げるとすれば、Q&Aを考えることで顧客の気持ちになれます。
長く商売をしていると、その業界のことが当たり前になり、
初めての人がどこを気にするのかわからなくなるものです。

Q&Aにデメリットって見当たりません。
しいていうなら、手間がかかることですが、
それ以上の効果がQ&Aページにはありますので、是非とも作って欲しいコンテンツです。

参考までに私のサイトのQ&Aページを掲載しておきますね。
Div DesignのQ&Aページ

テーマ : ホームページ・ブログ制作 - ジャンル : コンピュータ

HP運営お助けメルマガ
メルマガ登録・解除
Web業界で本気で生き残りたい方、HPで成功したい方以外は登録しないでください。

読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。